予定は未定の、女子大生ぶろぐ
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 8月32日になりましたね / main / めげない >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク /
履修結果について(不合格あり)

私はこの題名のメールがきてから、もがき苦しんだ

私は、帰国子女でありながらも、母国語は日本語である。

そんな私が「オーマイゴット!!!」と頭を抱えて叫んでしまったのだから。

何故撫ぜ名瀬・・・
思い当たる節が一つも無い

この時には、悲しみではなく、先生に対する怒りがこみ上げてきた


そして、私はその衝動のまま、直接先生に文句のメールを送ったのである。

といっても、なにかの間違いだと信じていた私は、先生を挑発しないように、なおかつ怒りを表すように慎重に丁寧なメールを送った。


しかし結果は沈没


私の丁寧長文メールの倍の長文メールががかえってきたのである。


ここがマイナス何点とか、こと細かく

私は落ち込んだ・・・、


しかし、それと同時に、こんなに真摯に向き合ってくれるなんて、あり難い、それに申し訳ないな、と思った

そんな生徒の苦情にいちいち丁寧説明するのならば、おとなしく単位くれればよかったのに。とも思ったが・・・。


第一、私は授業を欠席をしたことがないし、毎回レポートだってちゃんと書いた

そこは良心で単位くれよ

そんなに真面目なのに単位をもらえなかった私は、ハイパー文章力がないのだろう

改めて沈没・・・・。


先生からのメールには、遠まわしに、普通の文章書けばよかったんですよって書かれてた

普通が出来ない

普通って何??

私は頭が悪い!!!


単位落としたwwwwっていってる馬鹿を軽蔑しながら、私はレポート再提出という、道を選んだ


ほんとは、レポートを全部ローマ字で書いてやろう、とか、参考URLに、エロサイトでものっけてやろう、とか、そんなこと思ってたんだけど、
そんなことが出来たら私はこんなことで苦しんでいません


やっとレポートできあがりました

多分、また落とすと思う

でも、もういいや
自己満足です
これでまた落としたら、とっても気持ちが良いと思いませんか?
そこのカップル ねえ


勢いに任せてこんな酷い文章書いてしまいました

お許しあれ!!!!!!
わたしの日常 / comments(0) / trackbacks(0) / もやこ /
スポンサーサイト
- / - / - / スポンサードリンク /
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sugopor.jugem.jp/trackback/1509
トラックバック